MainImage

2017.03.24更新

 

 

 

こんにちは!歯科衛生士の村中です。


3月になり、まだ風が冷たい日もありますが、暖かい日も増えて来ましたね!
桜の時期ももうすぐです(*´ω`*)flower2

 

 

さて、突然ですが皆さん歯の形を想像してみてください。

 


特に奥歯には凹凸がたくさんあり、咬む面には深い溝がたくさんあります.

 


お家での歯ブラシでは取りきれない汚れがたまったり、

人によってはとっても深く溝がある方もいます。
皆さんお分かりの通り磨き残しがあるとむし歯になってしまいます!

 


ではどうやって

歯ブラシでは汚れが取りきれない溝のところのむし歯の予防するのか?

 

 

予防の一つに、フィッシャーシーラントというものを行います!
シーラントとは小窩裂溝予防填塞とも言います。

聞いたことある方もいるかもしれませんね( ^o^ )

簡単に言うと、歯にある溝を埋めてしまいましょう!ということです!

 

 

 

主に対象になるのは、


・生えたての奥歯の永久歯や前歯

・乳歯の奥歯

などです!

 

 

 

当院で使用しているシーラントには、フッ素が含まれているので、

むし歯の予防に最適です!


削ったりもしないので、大切な歯を守ることができます。

シーラントをしても、一度やったら絶対に取れない、

むし歯にならないという保証はないので、

検診に来ていただいた時に確認をしていきますね!

 

 

 

気になることがあれば、お気軽にご相談くださいheartihi

 

 

si-rannto

 

投稿者: 阿南歯科

インターネットでの診察予約はこちら ブログ ブログ
訪問歯科診療について GuidDent 歯医者の選び方2019年