MainImage

2017.02.05更新

 

こんにちは!歯科衛生士の大嶺です。

 

先日、2月3日は節分でしたね!

今年も元気にいれるようにと恵方巻をいただきました!

がぶっと丸かぶりburn

 

大嶺ブログ

 

同日の2月3日

厚生労働省からインフルエンザの全国患者報告数が1ヶ所あたり39.41人となり

警報レベルを超えたと発表がありました。

 

警報レベルです。響きが恐ろしいですね

空気もとても乾燥しているのより一層手洗いうがいをまめに行わなくてはなりませんね。

 

ところでみなさま実は歯磨きインフルエンザなどカゼの予防になることを知っていますか?

 

何故かというと

 

ウイルスが侵入し、増殖する際にプロテアーゼという酵素が関与します。

そのプロテアーゼという粘膜バリアを破壊する酵素を作り出しているものこそ

ご自身のお口の中の細菌なんですgan

 

お口の中を不衛生にしてしまうことで細菌増殖

プロテアーゼの発生

粘膜バリアの破壊

ウイルスが侵入しやすい環境をつくりだしてしまう

 

ですが、裏を返せば

歯磨きや定期的なクリーニングでお口の中を清潔にするとウイルスの侵入を防ぐ予防になります。

手洗いうがいとともに有効な方法です!

 

とくに夜寝ているときは唾液がほとんど出ないので

お口の中も乾燥し雑菌も繁殖しやすいので朝起きてすぐのお口は雑菌がとくに沢山います。。。

 

積極的に手洗いうがい、歯磨き、クリーニングの習慣をつくることに心掛けてみて下さいglitter

 

 

投稿者: 阿南歯科

インターネットでの診察予約はこちら ブログ ブログ
訪問歯科診療について GuidDent 歯医者の選び方2019年