MainImage

2016.12.28更新

こんにちは!
衛生士の岩田です(*^o^*)
もうすぐ今年も終わりです。
クリスマスが終わったと思ったら
あっという間にお正月!
私はいつも正月太りをしてしまいます…
今年は正月太りにならないために
予防していきたいと思います!

まず、正月太りになってしまう原因は…

①不規則に食べている
お正月などは、おせち料理やお酒など朝昼晩を問わず食べてしまうことが多いです
お酒を飲むことで間食も増えてしまいます。不規則に食べていることが原因の1つになるようです。

②身体を動かさない
普段は意識していなくても仕事などで自然と体を動かしてカロリーを消費していますが
お正月はどうしてもお家でこたつに入り
ゴロゴロしてしまいがちですよね。

③塩分の取りすぎ
おせち料理などは、普段のお料理よりも塩分が多く使われています。
体は、塩分をたくさん取ると血液中の塩分濃度を薄めようと体内に水分を保持しようとします。
体が水分を保持することで
起こってしまうのが「浮腫み」です。

浮腫みを解消するために
1番効果的なのはマッサージのようです!
特に目立つ下半身にはリンパマッサージなどが効果があるそうです。
また、お風呂に入る際
湯船につからないでシャワーで済ませる方もいらっしゃると思いますが
お風呂につかることは、血行改善が期待できます。
正月太りの対策の一つには、
リラックスして体内のめぐりを改善することも必要になってきます!
お風呂でマッサージすることで
運動不足になりがちな体の筋肉を柔軟にします。

ついつい美味しい物を沢山食べてしまいがちなお正月ですが
あまり太らないように気をつけていきたいと思います!


皆さん今年はどんな年でしたか?
私は阿南歯科で働かせていただき
沢山学ぶ事が出来て
とっても充実した1年になりました!
来年も良い年になればいいなと思います。

皆さん今年も1年ありがとうございました!
来年もどうぞよろしくお願い致します。

投稿者: 阿南歯科

インターネットでの診察予約はこちら ブログ ブログ
訪問歯科診療について GuidDent 歯医者の選び方2019年