MainImage

2016.06.18更新

こんばんは!!
歯科助手の大濱です☆

 


関東も梅雨入りし、ここ最近ジメジメとした日が続いていますね。
天パーの私にはツライ時期です(;o;)

 


私事ですが、先月から料理教室に通い始めました!
その名も「お料理はじめての会」!!

 

 

そうなんです、実家暮らしの大濱は自炊がちょっと。。。という事で通い始めました(^^;苦笑

 


第1回目の教室では…

 

☆ とりの照り焼き丼
☆ トマトと青じその和風サラダ

                                                を作りました!!

 

 

出来上がりはこんな感じです!

teriyaki

 

うーん、なかなかいい感じ♪♪
優しく教えて頂いて、私でも簡単に作れました♡


鶏肉はタンパク質が豊富で有名ですが、美容効果もたくさんあるそうです!
美味しいうえにきれいになれちゃうなんて女性にはうれしい話ですね。


ところでみなさんは「歯を強くする栄養素」ってご存知ですか?


◆カルシウム 牛乳、乳製品、小魚、大豆

歯の原料となります。身体のカルシウムの99%は、なんと歯と骨に含まれるそうです!

 

◆タンパク質 卵、魚、肉、牛乳・乳製品、大豆

歯の土台(歯茎)を作ります。
 

◆マグネシウム 大豆、アーモンド、海藻類、玄米

歯を支える歯槽骨の構成成分であり、カルシウムの吸収も助けます。不足すると歯茎の血流を悪化させることで、炎症を起こしやすくし、歯周病の発症・悪化をさせるそうです。
 

◆ビタミンD 魚介類、きのこ類

腸から吸収したカルシウムを、歯や骨に送り込む働きがあり、カルシウムの利用を高めます。また、歯の硬さに関係する栄養素だそうです。

 

◆ビタミンA 卵、チーズ、緑黄色野菜

エナメル質を作ります。

 

◆ビタミンC 野菜類、果物類、いも類

象牙質を作ります。また、健康な歯茎を形成するのにも役立ちます。さらに、傷の治りを早くするので抜歯やインプラント挿入後のケアにもいいそうですよ!
 

 


バランスの良い食事を摂って身体も歯も健康にしたいものです(^^♪

 


明日は第2回目のお料理教室(^^*

 

麻婆豆腐作ってきます!
張り切って行ってきまぁーす(=゚ω゚)ノ

投稿者: 阿南歯科

インターネットでの診察予約はこちら ブログ ブログ
訪問歯科診療について GuidDent 歯医者の選び方2019年