MainImage

2016.05.22更新

 

はじめまして!

歯科助手兼受付の西川ですrabbitflower2

最近、久しぶりに歯医者の検診をうけたんですが、

なんと…前から四番目の歯にでかい虫歯ができていました…。

 

今回、この虫歯になっていた歯に詰め物を入れなくてはいけなくなってしまいました。

通常、保険の治療で行うと銀歯になってしまうので、笑うと銀歯が見えてしまいます。

そこで、私はE-maxというセラミックタイプの詰め物をいれることにしました!

 

保険治療の銀歯とセラミックの違いは見た目だけでなく、

汚れがつきづらいので、二次的な虫歯になりにくいというメリットがあります。

患者さんの中には、銀歯をはずすと中が虫歯になってしまっていることがよくあります。

 

二次カリ

 

銀歯をはずすと、こんなに虫歯が進行してます汗

知らず知らずのうちに虫歯が進み、

最悪の場合、神経を抜くことになってしまうかもしれませんgan

 

その点、セラミックは汚れもつきづらく見た目もキレイにみえます。

 

パラ

 

セラミック

 

銀歯とセラミックでは、こんなに見た目に差がでます!

本当の歯みたいgyahand

セラミックは陶材なので、

金属アレルギーをもってる方にも、いいかもしれませんね!

 

今回、私はE-maxというセラミックの詰め物を選択しましたが、

他にも色んな種類の詰め物や被せ物があります。

 

当院には専門のカウンセラーもいますので、

何かお困りの事があれば気軽に相談してくださいnico

 

投稿者: 阿南歯科

インターネットでの診察予約はこちら ブログ ブログ
訪問歯科診療について GuidDent 歯医者の選び方2019年