MainImage

2015.09.19更新

阿南歯科の待合室に患者様の読み物として雑誌がおいてあります。

その中でpenという雑誌の巻末の方に小山薫堂さんの新四輪書「ただいま商談中」という連載があり

何気なく新車の試乗記かなと読んでいたのですが、毎回各自動車メーカーのトップセールス

が小山薫堂さんにセールスをするというていで話しは進んでいく。

トヨタのクラウンのセールスマンの話でハイブリッドで燃費も良く、4気筒のエンジンなのに加速も良い

ハンドルにヒーターまで付いている。修理費も安いしかし値段は500万円台

良いのは分かるが、これだと外車にも魅かれる方もあるのではと小山薫堂さんは言う

セールスマンは確かに外車に行かれる方もいらっしゃいます。

外車に行かれてもいいんです。

しかし私は必ずいつかはクラウンに戻ってきてくれると信じています。

なぜならばそれだけ素晴らしい車だから!

私はうーんと唸ってしまった。

そのセールスマンの方は①会社に対する自信②商品に対する自信③職業に対する自信④自分に対する自信

をしっかりと持っているように感じた。

だからこそトップセールスで居続けることができるのであろう。

我々歯科医療従事者も自分の医院、商品?(入れ歯や詰め物)、職業、自分自身に対する自信をどれほどもって治療にあたっているだろうか?

全てにおいて100%の自信をもって患者様に施術させて頂かなければならないと気が引き締まる

思いの読み物でした。

 

 

 

投稿者: 阿南歯科

インターネットでの診察予約はこちら ブログ ブログ
訪問歯科診療について GuidDent 歯医者の選び方2019年