MainImage

2015.06.27更新

こんにちは☆

Dr.の岡田です。

 

梅雨入りの季節となり、雨が多い日が続いていますね。

 

気分も憂鬱になりがちですが、毎朝のルーティーンをしっかり決めるようにしておくとその日のモチベーションも一定に保てる傾向にあるらしいです。

皆さんも心がけてみてくださいね♪

 

 

 

さて、話はかわりますが最近はネット社会。

FacebookやTwitterなど、SNSと呼ばれるものをやってらっしゃる方がほとんどだと思います。

 

 

そんな中で気になる投稿があったので、少し触れさせていただきたいと思います。

 

 写真

 

これはテレビで放送されたものがFacebook上でアップされた画像なのですが

1位のこれにはびっくりしました。

(定年前にやっておくべきだったこと、という質問に対する回答です)

 

 

 

私自身この業界に携わるまでは

 

1.痛くなったら行く

2.定期検診は1度も行ったことがない

 

といった感じでした。。。

 

 

 

「痛くなる前にしっかり治しときましょう」

「定期検診でしっかりみさせていただきますね」

と患者さんに対して言っている今の考え方はもちろんぶれたりはしませんが

痛くなってからいこう、定期検診は行かなくていいや

という方の気持ちも少なからず理解できるのです。

 

 

 

しかしそれを理解できる上でもやはり定期検診をしっかりうけていただきたいと心から思います。

 

 

 

まず歯医者に嫌悪感を抱いてる方のほとんどに「痛かった」という理由があると思います。

 

定期検診で予防をしっかりすること

そして早期発見、早期治療に努めることで痛みを伴う治療はほとんどなくなるといっても過言ではないと思います。

 

当院では大きな虫歯や歯を失ってしまった方に対してより良い生活を送っていただけるよう、米国式根管治療、インプラントなどおこなっておりますが、大前提として予防に力を入れております。

 

 

虫歯、歯周病になる前

虫歯の治療後、歯周病の症状がおちついてきた

 

どの状況においても定期的なメインテナンスがなによりも重要なのです。

 

 

 

メインテナンスの重要性をお伝えさせていただいた上で

 

理想のお口を作っていただけるよう行動していく、そのお口を保っていただけるよう努める

これが我々歯科医療従事者の役目だなと感じながら、明日も明後日も患者さんに笑顔で帰っていただけるよう診療に臨ませていただきます^_^

 

 

 

 

 

 

 

 

あ!!!

 

おかげさまで阿南歯科は25周年を迎えさせていただくことができました!

地域の皆様のご協力あってのことですので、この場を借りて御礼申し上げます。

 

なお、25周年にちなんだ様々なキャンペーンも実施しておりますので、歯医者から足がとおざかってるな~という方もこの機会に是非定期検診にいらしてくださいね^_^

 

写真

投稿者: 阿南歯科

インターネットでの診察予約はこちら ブログ ブログ
訪問歯科診療について GuidDent 歯医者の選び方2019年