MainImage

審美歯科

「美しい口元を作る」ことを主目的として、歯の機能性も向上させます。

黄ばみ、隙間、銀歯など気になる部分をきれいに治す審美歯科。

保険治療では使用できる素材が限定されているので見た目や耐久性に必ずしも満足できない場合にも対応が可能です。

阿南歯科の審美歯科は、費用以上の満足をお届けしています。

審美歯科とは

歯のホワイトニングや、セラミックで歯並びを整えたりすることに加え、歯の機能性向上をも目指す診療科目です。

『審美歯科』という言葉のイメージから美容整形のようにお感じになる方もいらっしゃいますが、どちらかというと理容室や美容院で髪を整えてもらうことに近いもの。白くて形の良い歯は、清潔感のある印象に大きくかかわります。

「歯の黄ばみをなんとかしたい」「歯と歯の隙間が気になる」「銀歯が目立つから白いものに替えたい」という方は近年とても増えています。

特に、営業職や受付など、人前に出るお仕事の方は口もとの印象を気にされます。

さらに、セラミックによる治療は自然な透明感や白さだけでなく、歯の形や噛み合わせを整えることもできるため、歯の機能性向上も図れるのです。

保険適用の治療でも、欠けてしまった前歯をコンポジットレジンで修復するなどの審美治療があります。

これはすぐにできるため、「夕方大事な打ち合わせがある」「明日から旅行」といった際にも大変お喜びいただいています。

審美歯科の種類

前歯にコンプレックスがある方に
前歯の表面をほんの少しだけ削り、薄いセラミック素材のシェルを前歯の表面に付け爪のように貼り付けます。ホワイトニングでは思うように効果が得られない場合も、美しい白い歯が手に入ります。また軽度の歯並びの調節も可能ですので、すきっ歯の改善法としてよく用いられます。

奥歯の銀歯が気になる方に
旅行に行った時、笑顔の瞬間の写真で銀歯が光ってしまっているなど、奥歯の銀歯は意外と目立つもの。「銀歯が気になって大きく笑えない」「なんとなく口もとを隠してしまう」というお悩みのある方には、オールセラミックやハイブリッドセラミックのかぶせものをおすすめしています。審美性や耐久性、他の健康な歯への影響、コストなど、それぞれメリットやデメリットがありますので、患者さまが本当に必要とされているものをお選びいただけるようわかりやすくご説明しています。

清潔感のある白い歯 ホワイトニング

歯を削らず、安全性が確立されている薬剤を使用して歯を白くしていくホワイトニング。阿南歯科では、院で行うオフィス、院でマウスピースを作ってご自宅で行うホーム、そしてそのふたつを組み合わせたデュアルの3種類のホワイトニングをご用意しています。

結婚式や就活、婚活、海外出張などをきっかけにはじめられる方が多いイメージのホワイトニングですが、阿南歯科ではご年配の方でホワイトニングを望まれる方が増えてきました。

お子さまやお孫さまの結婚式、またお仲人を頼まれたといったことから白く清潔感のある歯に関心を持たれた場合も、お気軽にご相談ください。

※ホワイトニング期間の喫煙はお控えください。
※体質などによりホワイトニングが不可能な場合もあります。カウンセリングの際にご確認します。
※薬剤を使ったホワイトニングでは効果のない場合もあります。あらかじめわかりますので、ご相談ください。

オフィス
1回30~60分のホワイトニングを数回受けていただくことで、お望みの白さを実現していきます。

ホーム
院でマウスピースを作製し、ご自宅で薬剤をマウスピースに塗って装着します。個人差はありますが1回数時間の装着をした場合、2~4週間くらいで効果が現れはじめます。

デュアル
オフィスとホームのホワイトニングを組み合わせてより短期間に白い歯を実現させていきます。結婚式など白い歯でいたい日があらかじめ決まっている場合には、1ヶ月前にご相談いただけたら間に合います。

セレックについて

セレックは、自然な色でぴったり合ったものを短時間で作れる画期的なシステムです。最先端のCAD・CAMシステムに3Dソフトを使って3次元で歯の設計を実現します。

インレー、アンレー、ベニア、クラウンなど全ての技工物に対応することができます。

スキャンした口腔内のデータを展開し、修復物の設計を行っていきます。この時、患者さまもいっしょに設計をご確認いただき、よりご要望にそったものをお作りしています。

その後、ミリングマシンという機器を使って短時間で高精度の修復物を製作し、残存率約90%を誇る接着法で装着していきます。

インターネットでの診察予約はこちら ブログ ブログ
訪問歯科診療について 患者様の声 GuidDent