MainImage

小児歯科

お子さまが興味を持ってご自分から進んでケアできるよう、キッズクラブやシーズンイベントでサポートしています。

小児歯科でも大切なのは、お子さまがご自分で納得されること。

お子さまが楽しく矯味を持ってケアを続けられるよう、阿南歯科ではさまざまなプログラムをご用意しています。

小児歯科への取り組み

お子さまの歯の健康を守るため、日々の予防や定期健診、そして食生活や食習慣の見直しはとても重要です。

定期健診でみつかるむし歯はほとんどが初期段階であるため、治療も軽く短い時間で終わります。そして、食生活や食習慣を少し変えるだけで、むし歯などのリスクが大きく低下します。お子さまに対するケアのサポートだけでなく、阿南歯科ではお母さまに向けて、食事のとり方、料理で注意する点などのレクチャーも行っています。

また、昨今はむし歯治療がかなり減ってきてはいますが、乳歯は柔らかいので食習慣が少し乱れたことで治療が必要になることもよくあります。

治療に関しては無理強いせず、必要性についてお子さまが理解されるまで時間をかけてお話ししていきます。


キッズクラブは、地域のお子さまの健康な歯を守るため、気軽に歯科医院に通ってもらえるよう作った制度です。2~15歳のお子さまを対象に、キッズクラブではきれいな歯並びとカリエスフリー(むし歯ゼロ)を目指します。

年に3~4回通院が可能なお子さまが入会できます。年会費は無料ですが、「お口のれんらく手帳」「スタンプカード」発行とお口の履歴管理のために入会費を300円いただいています。

キッズクラブに入会されたら「お口のれんらく手帳」に成長を記録していき、定期健診時のフッ素塗布(通常3000円)を無料で受けられます。またスタンプカードのポイントをためるとプレゼントと交換もできます。

こうした取り組みのほか、ハロウィンにはキッザニアのように歯医者さんという職業を体験学習するイベントなども取り入れています。

来院を楽しみにしてもらえるようにすることで、一生健康な歯で過ごすための基礎作りをお手伝いしていきたいと阿南歯科では考えています。キッズクラブやシーズンイベントによって子ども達の笑顔に輝きが増すこと、それが当院の願いです。

キッズクラブの定期健診内容

お口のチェック(むし歯の有無、歯並び、歯肉の状態、歯石の沈着、歯の着色など)
必要であれば処置(むし歯の治療、シーラント、歯のクリーニングなど)

フッ素塗布(無料)

次回3ヶ月検診の予約

がんばったお子さまにはお楽しみプレゼントも!

矯正についてお考えの場合には、矯正相談(無料)もうけたまわります。

ブラッシング指導

乳歯は永久歯より小さくて柔らかく、お子さまはおやつなどで糖分を口にすることが多いもの。

加えて自分ではまだ上手に歯みがきができないので、むし歯にかかりやすい条件がそろっています。また、一度むし歯になってしまうと進行が速く、永久歯よりも自覚症状が出にくいため、痛みを感じたときには歯髄炎を起こしていることも珍しくありません。

むし歯のかかりやすさには個人差がありますが、食事やおやつの後はできるだけ早く歯をみがく習慣を付けてあげることが大切です。また上の前歯や奥歯は特にむし歯になりやすいので、大人がよく注意して見てあげることが重要です。

食後の歯みがきは、お口の健康を守るための大切な習慣です。お子さまの成長に合わせてステップアップしてください。


1歳
お母さまがみがいてあげる時期です。お子さま自身にも歯ブラシを持たせて慣れさせてあげましょう。

2歳
自分で歯をみがくということに興味が出てくる時期です。このときお母さまも隣で一緒にみがき、お子さまにその真似をさせることで、歯みがきが習慣になりやすくなります。

3~5歳
乳歯が生えそろう時期です。自分でみがくようになりますが、まだまだ不十分。必ずお母さまが仕上げみがきをして、みがき残しがないようにしましょう。

6歳以上
六歳臼歯という永久歯が生えはじめる時期です。お子さまの「自分でみがく」気持ちを大切にしましょう。仕上げみがきは最初の永久歯を中心にブラッシングしてあげてください。

仕上げみがきのポイント
お子さまがきちんと歯みがきできるようになるのは、たいていのお母さまが思っていらっしゃるよりかなり先です。それまでは、お母さまが必ず仕上げみがきをしてあげてください。毎日の仕上げみがきは、お子さまの歯を守るだけでなく大切なコミュニケーションにもなります。歯と歯の隙間、歯の裏側、奥歯などは特にていねいに仕上げみがきをしましょう。

フッ素、シーラント、キシリトールでむし歯ゼロ

フッ素塗布
フッ素は歯質を強化し、脱灰(むし歯の初期症状)の再石灰化を促進させる効果があります。効果がしっかり認められ、安全性も高いものですので、定期的に塗布しましょう。

シーラント
奥歯の複雑な溝を歯科用のプラスチックで埋めて、むし歯を予防します。ある程度の期間を経るとはがれてしまうので、定期的に埋め直していく必要がありますが、むし歯になりやすい六歳臼歯には特に効果的です。

キシリトール
世界中の国々で、むし歯予防効果と安全性が認められているキシリトール。キシリトールはむし歯菌によって分解されないので、むし歯のもととなる"酸"が作られないだけでなく、むし歯菌の数を抑える働きもあります。

※製品に含まれるキシリトールは多いほど予防効果が高まります。含まれる割合が50%未満では効果がなく、他の糖分が入っていると効果が半減してしまうことも覚えておいて、キシリトール入りガムを選ぶときはしっかり確かめてください。

インターネットでの診察予約はこちら ブログ ブログ
訪問歯科診療について 患者様の声 GuidDent