MainImage

2017.07.19更新

こんにちは!歯科衛生士の竹下です。

 

毎日暑いですね!

冷房の利いたお部屋と外気の温度差で熱中症になりそうな季節。

水分をしっかりとって、栄養睡眠を大切に、

暑い夏を乗り切って下さいね(*^_^*)

 

さて、本日はお口の乾燥についてのお話です。

 

口腔乾燥症とは。。。

高齢になると、ストレスや薬剤の影響などが原因で、唾液の分泌量が減るため、

口の中が乾燥することが多くのどが渇く、食事しにくい、発音がしにくいなどの症状

が出ます。

口腔乾燥がひどく、痛みが続く場合は、他の病気も考えられるため

早めに医師や歯科医師に相談して下さいね。

 

 

予防のポイント

噛む回数を増やす!

こまめに水分を取る!

うがいをする!

室温を適温にする!

 

投稿者: 阿南歯科

インターネットでの診察予約はこちら ブログ ブログ
訪問歯科診療について 患者様の声 GuidDent